ボクリーマン戦記

「金も時間も自由もない」このブログはサラリーマンが不労所得の獲得を目指し奮闘する日々の記録である。

スポンサーリンク

2日目!サラリーマンは東大に合格出来るのか?ボクリーマンの逆転東大受験記!

スポンサーリンク

f:id:bokuriman:20200422074021j:plain

 東大受験記2日目!

2019年も残りわずかの12月30日。正月休み初日は午前中からお墓参りに行って、実家の近所の美容院に行った。そこで悲劇は起きる…ふと思い立ち、店員さんにパーマが出来るか尋ねるボク。どうやら出来るらしい。「髪の毛セットしやすいように緩くかけてください」この一言が、ボクの頭を大阪のおばちゃんか、はたまた大泉洋にするとは全く予想もしていなかった。

f:id:bokuriman:20200106071246j:image

この頭でどう会社に行けば良いのか…チキンラーメンか、はたまたゆるめのタワシか。もじゃもじゃの頭を抱えてボクは机に向かった。

世界史に挑戦

パーマ頭と傷心を抱えつつ、世界史に挑戦するボク。高校時代も全く触っていない科目だからか、教科書を読んでもなかなか頭に入ってこない。穴埋めの問題を1時間解いてみたものの、世界史は動画か何かで工夫しながら勉強する必要がありそうだ。

2020年の目標学習時間は1040時間。月で割ると約87時間。これで残り85時間。初めの1ヶ月は勉強の質よりも継続する事を目標にする。三日坊主にならないように頑張るぞ!