ボクリーマン戦記

「金も時間も自由もない」このブログはサラリーマンが東大合格と不労所得の獲得を目指し奮闘する日々の記録である。

スポンサーリンク

サラリーマンは東大に合格出来るのか?ボクリーマンの逆転東大受験記8日目!

東大受験記8日目!またしても30分…

2020年1月5日。今日で正月休みが終わり、令和2年の初出勤だった。今後仕事をしながらの勉強が続く訳だが、家から会社までの通勤時間と勤務時間を含めると8時〜19時半位になる。残りの時間でどこまで勉強出来るか、通勤時間をどこまで上手く利用できるかが学習時間に関わってくる。

f:id:bokuriman:20190705085418j:plain

今まで通勤時間は株の本を読むか、チャートを眺める日々だったがしばらくお預けになりそうだ。

ありがとうウェブ玉塾


高校日本史B1章1話「弥生時代まで(~300年)」byWEB玉塾

久しぶりの仕事で疲れてしまったようだ。帰ってから猛烈な眠気が来た。全く机に向かう気が起きなかったので、またしてもウェブ玉塾を30分視聴する。今日は初めて日本史に手を広げる。高校時代、一番好きで得意だった科目。動画を見て思い出す部分も多かったのだけれども、それでもかなり抜けている。天才ならいざ知らず、ボクのような凡人の記憶力など当てに出来ないと悟る。また、本来であれば合否に大きく関わってくる英語・数学をやらなければならないので日本史はほとんどWEB玉塾で高校時代の記憶を掘り起こしつつ、休みにアウトプットする流れになりそうだ。そして明日は英語か数学かどちらかを絶対やることにする。例えどんなに残業があっても、だ。

ボクリーマンは今日も戦う…