ボクリーマン戦記

「金も時間も自由もない」このブログはサラリーマンが不労所得の獲得を目指し奮闘する日々の記録である。

スポンサーリンク

39~44日目!サラリーマンは東大に合格出来るのか?ボクリーマンの逆転東大受験記!

スポンサーリンク

f:id:bokuriman:20200424070937j:image

東大受験記39~44日目!

 2月4日~2月9日。2月4日は待ちに待った休日である。日頃の睡眠負債を返す為に寝る、寝る、寝る。目を覚ました頃には午前中が終わっていた。これではいけない。昔から気づいてはいたがボクは体力が無さ過ぎる。サラリーマンをしている今、受験生の時より格段に時間が無い。その上仕事で疲れている。さてどうするか…

f:id:bokuriman:20200223215801j:image

なんか良さげな本を大人買い

 休日とサラリーマンの武器である『クオカード』を使い本を購入。受験勉強以前に、ボクには圧倒的に足りない物がある。

・集中力
・体力
・意思の強さ
・勉強時間

いや、勿論身長とか自信とか年収とか足りない物は色々あるけれど今回は割愛。受験に際して必要なものを上げてみた。

時間を増やせないなら、一つ一つの質を上げるしかない。勉強時間しかり、睡眠時間しかり、食事しかり、である。

ボクの独断と偏見で日々の生活に貢献してくれそうな本をチョイス&大人買い。

これもまた独断と偏見で読書の時間は国語の学習時間に組み入れる。国語って読解力があってなんぼですし。

学習時間

  • 2/4(火)1時間・国語
  • 2/5(水)30分・国語
  • 2/6(木)30分・国語
  • 2/7(金)30分・国語
  • 2/8(土)1時間・国語
  • 2/9(日)1時間・国語

仕事終わりに本を読んで寝る。昔と違って、やっぱり集中力が続かない。本を読むのに体力がいるだなんて思った事も無かった。これはスマホの弊害かもしれない。気になったことはすぐに調べられるし、何でも出来てしまう。仕事のメールも友人のLINEも来る。勉強中はスマホの電源は切るべきだろうか。

科学的に読書で集中力が鍛えられるか良く分からないけれど、肌感覚としては効果があるような気がする。

そんなこんなで2冊読破。

f:id:bokuriman:20200223222335j:image

6日間の合計学習時間は4時間半だけど、学べた事は大きい。睡眠の次は筋トレについて勉強しよう。もちろん、受験勉強も…(涙)