ボクリーマン戦記

「金も時間も自由もない」このブログはサラリーマンが東大合格と不労所得の獲得を目指し奮闘する日々の記録である。

スポンサーリンク

不労所得へ!!2020年1月決算!!

不労所得へ!!2020年1月決算!!

本業の不動産屋は4月まで繁忙期。年末からバタバタし始め、気が付けば2月も終わろうとしている。不動産の本を読み漁り、意識高い系の啓発本も読みまくりの生活を送っていたらブログの更新まで手が回らなかった。その辺も意思の弱さというか、処理能力の低さというか、何とも言えない。

そんなこんなで1月の投資結果である。

1月投資結果

  1月投資結果 累計
投資額合計 5万6,938円 161万340円
国内株 ―7万5,067円 87万7,933円
FX 7万4,210円 60万5,379円
投資信託 2万9,376円 5万7,795円
外国株 0円 6万9,233円
確定利益 2万7,620円 56万9,343円
含み損益 ー21万9,560円

 

特にこれと言う事も無い。株に関してもFXに関してもあまり触っていなかったし、配当金が出る銘柄も無かった。じわじわ利益は積み重なってはいるけれど、物足りない。これでは全くセミリタイア出来ない。とにかく質素倹約に努めて投資資金を確保し、銘柄研究を怠らず、しかるべきタイミングで投資する。今できるのはそれぐらいだ。

株価暴落時に何をするか

更新が遅れた為、2月末の現在日経平均は大幅に下落している。

www.bokuriman.com

 長い目で株式市場を見た時、いつか割高で割安かなんて誰にもわからない。チャートを眺めてタイミングで投資するのは非常に難しい。だがどんな時でも利益を出す優良企業は存在する。株価は企業の価値を反映した物だ。ただ、今回のように相場全体が下げてる時はつられて一緒に下がっていく。株価が下がった時はバーゲンだと思ってムリしない範囲で優良企業の株を買うのが正解だと思う。